【店舗さま向け】弊社でのモナコイン会計の仕様について

1、弊社で導入しているモナコイン会計仕様について

仮想通貨決済を導入しているカフェさまや、導入をこれから検討しているお店さまも増えてきていると思います。
使えるお店が増えるほど、仮想通貨の経済圏が活気づき、携わっている皆さまにメリットが生まれると弊店では思っています。
(※余談ですが弊店の場合は、モナコイン決済の金額はメイドさんたちの福利厚生に優先して投資すると決めています)

つきまして、弊店で利用できる会計の仕様について紹介をさせて頂きますので、そのようなお悩みをお持ちのお店さまや、すでに導入されたお店さまにおかれましては拡充のご参考になれば幸いです。

【tipmona】

tipという形で、ツイッターアカウントがあればモナコインを送りあえるサービスです。
弊店では1番最初にこちらのサービスを利用し決済を導入しました。
操作的にも、@tipmonaのツイッターアカウントに返信(リプライ)する事で完結しますので、最も導入のハードルは低く、送金自体も簡単です。
また、tipというモナコインの醍醐味の一つを味わえるのも魅力のだと思います。
※お客さまがご自身のツイッターアカウントにモナコインを入金済みでないとご利用頂けませんのでご注意が必要です。

それと、tipmonaさまからもご案内が出ている通り、
>「tipmonaはMonappyが運営するサービスではなく、個人が非営利で稼働させているbotです。そのことを念頭に、「使わない残高を預けたままにしない」「高額の送金には別の方法を使う」ことをお願いします。」
>Twitterのツイート規制が「30分に50回まで」と厳しいものになっているため、ご協力いただければと思います。
という注意が必要ですので、お店での利用の頻度や額面の大小に応じ、他の利用方法についても検討するのが良いと思います。

◆お会計の流れ
1、JPY→MONAになおした金額をお客さまへご案内する。
2、“お客さまのツイッターアカウントで”お店のアカウントへ送金用のツイートをして頂く。
例) @tipmona tip @pp_akiba 3.9 魔王のお会計だよ!
3、tiomonaちゃんが送金のツイートに返信してくれる。
例)@pp★maou さんの3.9monaを @pp_akiba さんにどんどこわっしょーいっ
※返信の代わりにいいねだけされる場合もあるので、注意が必要。
4、レシートをお渡しする。

tipmonaさまご案内ページ:
https://monappy.jp/memo_logs/view/monappy/123

【Monappy】

モナコインのポータルであり、オンラインウォレット機能が備わっている便利なサイトです。

Monappyアカウント同士であれば送金先に@を付けたIDを入力するだけでモナコインの送金ができますし、
アカウントが保有している残高の確認もできるため、管理の部分でも便利なサービスとなっています。
前述したtipmonaと連携をすることにより、tipmonaの残高やtipmona⇔monappy間のモナコイン移動もできます。
(※MonappyPaymentsへの出品もできますので、チェキやタペストリー、バッチなどのグッズのMONAを介した販売も可能です。)

◆お会計の流れ
1、JPY→MONAになおした金額をお客さまへご案内する。 
2、お客さまのモナッピーアカウントでお店のアカウント等へ送金の操作をして頂く。 

・お店のモナッピーアカウントへ送金してもらう場合
→お店のアカウントの頭に@を付けて入力頂き、お会計額を送金するだけで完了です。
※非常に早く送金の確認ができる所感です。メッセージ機能があるので、お客さま名などを記載頂くとわかりやすいかと思います。

・お店のモナッピー以外のウォレットに送金してもらう場合
→ウォレットの入金アドレスをご案内し、送金頂きます。
事前に店舗で指定している送金先ウォレットのQRコード画像を店舗の会計端末に保存しておき、お客さまに写メで案内するのがスムーズです。
※この場合もメッセージ欄に、お客さま名などを記載頂くとわかりやすいかと思います。

3、お店のアカウントとお客さまのアカウント両方に送受金の履歴が表示されますので、合わせて確認をします。
4、レシートをお渡しする。 
Monappyさまご案内ページ:
https://monappy.jp/memo_logs/view/rawbacon/317
【他のウォレットに直接送金頂く】
お客さまのウォレットから上記サービスを介さずZaifやMonacoin Coreなどのウォレットへ送金頂く場合です。
※メイドさんが操作する場合は、売買の機能があったり、操作について専門的なイメージがハードルになったりと注意する点がいくつかあります。管理者不在時の決済対応など、決済にあたるオペレーション面での工夫が必要となる場合があるかもしれません。

◆お会計の流れ
1、JPY→MONAになおした金額をお客さまへご案内する。 
2、お客さまのウォレットで送金の操作をして頂く。 
→ウォレットの入金アドレスをご案内し、送金頂きます。
事前に店舗で指定している送金先ウォレットのQRコード画像を店舗の会計端末に保存しておき、お客さまに写メで案内するのがスムーズです。

3、お店のウォレットとお客さまのウォレット両方に送受金の履歴が表示されますので、合わせて確認をします。
※【要注意】送金タイミングや送金の優先度によってお会計の確認に時間がかかる場合があります。
4、レシートをお渡しする。 

 

2、お会計時案内するJPY→MONAについて

上記サービスでの決済を行うにあたり、会計時お客さまへご案内する金額(MONA)についてはお悩みになる点の1つであると存じます。
弊店の場合は、Zaif取引所のMONA価格をリアルタイムで参照しお会計金額ごとに手計算しています。
(※アナログですみません)
また、お客さまへの案内として、下記の内容をご案内しております。

ーーーーーーーーーー
◆会計金額をZaif取引所の最新相場と照らし、お支払い頂くMONAをご案内致します。
※計算は店舗端末にて行います。最新の相場を利用し計算致しますが、必ずしもお客さまの端末で計算したものと合致しないこともございます。
また小数点2未満のMONAは切り上げて計算致しますので予めご承知おきくださいませ。
ーーーーーーーーーー
※コピペ等頂いて結構です。お役立てください。
※ほか、たとえば開店時の価格に合わせたり、時間区切りなどにもできると思います。

 

ECサイト向けの仮想通貨決済システム等は散見されますが、飲食店向けのMONA対応ものは見当たらず、経営者さまにおかれましても難儀される事が多いと思います。

店舗でできるMONA導入での工夫などは、こちらに極力掲載して行こうと思います。
微力だとは存じますが、MONAの新しい楽しさを共に作っていければと思っています。

※弊店で調査した内容に基づき記載しております。
※上記内容を導入し発生した損害について、弊社ではいかなる責任も負いかねます。
導入につきましては店舗の実態に基づき慎重にご判断ください。